【WordPress】IPアドレスが見つかりませんと出た時の対処方法

BLOG

こんにちは。ビバちゃんねるのビバです。

先日いつも通りワードプレスでブログを更新しようとアクセスした所、事件が発生しました。

。。。。。。。へ?

サイトにアクセスできなくなっているではありませんか!!

このサイトにアクセスできません

●●●●●●●●のサーバーの IP アドレスが見つかりませんでした

DNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAIN

と表示されていました。

正直この瞬間はめちゃくちゃ焦りました。

収益化に通ったばっかりだったのになんで?どういうこと?となりましたが

落ち着いて調べたところすぐに復旧することができました。

なのでその備忘録を残しておきます。

IPアドレスが見つからなくなる原因

結論から言うと、サイトにアクセスできなくなってしまっていた原因は、ドメインのメールアドレス有効性認証をしていなかった為でした。

ブログを開設した後に登録したメールアドレス宛に届く有効性認証をする必要があったそうなのですが、そのメール看過してしまっていたそうです。

その為、サイトへのアクセスが弾かれてしまっていました。

IPアドレスが見つからなくなってしまったサイトを復旧する方法

原因がわかれば対処方法は簡単です。あっという間に復旧できるので安心してくださいね。

メールボックスを確認

ワードプレスを立ち上げる際に利用したメールアドレスのメールボックスを開いてみてください。

こんな感じのメールが届いているはずです。

メールが大量に来ていて見つからない方は、「ドメイン利用制限設定」で検索してみてください。

簡単に言うと、ドメイン登録者情報としてメールアドレスの有効性認証をする必要があります。

しかし対応期日までに対応してくれなかったので、ドメインの利用を制限しているよ!と言うもの。

URLへアクセスして有効性確認をする

メールを開いて、URLにアクセスしましょう。

するとこのような画面が出てきます。これで対応は完了です。

アクセスから3分後には、以下のようなメールが届き、利用制限が解除されました。

実際にサイトにアクセスできるようになったのは、約30分後のことでした。

メールの文章によると、インターネット全体に反映するまで最大72時間程度かかる場合があるとのことなので、復旧されない方も72時間は待ってみてください。

僕はドメイン取得をConoHaで行いましたが、調べてみたところお名前.comなど、その他のサービスでドメインを取得した方も同様のケースがおきていたようです。

まとめ

今回はIPアドレスが見つかりませんと出た時の対処方法についてご紹介していきましたがいかがでしたか?

危ない危ない。。危うく10記事ほど執筆したブログが消し飛んでしまう所でした。

問題なく復旧ができてほっと一安心しました。

同じ状況に陥ってしまった方は是非一度メールボックスを確認してみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました