【運営レポート】収益化YouTuber1ヶ月目の数値報告まとめ

BLOG
ごりら部長
ごりら部長

こんにちは、ごりら部長です。記念すべき第1回目の運営レポートをご紹介したいと思います。

詳しい自己紹介はこちらの記事をご覧ください。

(ほぼ完成状態のままずっと下書きのまま貯めていて、1月の振り返りなのに2月中旬に出すことになりました。反省です。)

簡単に自己紹介をさせていただくと、私はベンチャー企業で正社員として働く傍ら、副業で法人相手にマーケ支援を行っています。SNS運用も積極的に行なっており、先月YouTubeも収益化されました。

収入を最大限に増やしながら投資を行うことでより豊かに生きることを目標としています。

実はYouTubeが収益化されたのは昨年の12/30。

なので厳密にはは2ヶ月目なんですが、12/30,31の2日間はノーカンで、2022年1月数値を1ヶ月目とさせてください笑

そしてせっかくなので、YouTubeだけじゃなくて他の給与も含めたレポートをさせていただければと思います。

2022年1月の収益報告

2022年1月の収益結果はこのような形でした。

一応正確な数値は記載せず、1,000円単位で四捨五入をしています。

・本業:520,000円
・副業:マーケ支援:200,000円
・副業:YouTube:240,000円
合計:960,000円

となり、YouTubeブーストのおかげで人生最高月収を達成することができました。

YouTubeは3つほどチャンネルを運営しておりまして、すごいざっくり22,1,1万円という感じでした。

収益化初月にしては中々の数値なんじゃないでしょうか!

新卒社会人の初任給くらいは稼げている計算です。

ざっくりですが今の家の家賃がこれより少し安いくらいなので、実質タダで住めていると考えるとアツいですね。

ただ現状に甘んじず、今後は更に収益を伸ばしていきたいのですが、、

こちらでツイートしたように、ちょっと迷いが生じてしまっています。

YouTube、険しくね、、?どうやったら月収100万円超えるの。。?と。

正直、今のジャンルで月収50万円ラインを超えるイメージすら掴めていません。

その理由は単純で、僕のチャンネルの視聴者層にアッパーがあるからなんですよね。

特定は避けたいので具体的な発言は避けますが、すごいざっくり言ってしまうと、自分のチャンネルはあるファンに向けて動画を出しています。

そのファン層のボリューム的に、今の再生回数が限界に近いと思っています。(ちなみにざっくり平均5万回くらい。)

なのでここは試行錯誤していかなければいけないところですね。

残り2つの月1万円ほどの収益が出ているチャンネルも、正直大きな改善は見込めません。

そこで、2月は新規チャンネルをもう1つ立ち上げようと思っています。

1ヶ月目の振り返り

歳で言うと社会人2年目の代なので、年収1,100万円ラインにいれるのは正直嬉しいです。

手前味噌ですが自分はいわゆる高学歴に含まれる部類で、年収だけを追おうと思えばいくらでも外資や大手企業に入ることが出来た中であえてベンチャー企業に入りました。

月並みですが仕事のやりがい、裁量権の多さ、成長性など魅力的な面はめちゃくちゃ多い為、自分の意思決定は正しいと思ってますし、少しも後悔したことはありません。

一方で、ベンチャー企業の性質上給与という面では大企業のそれには劣る面があるのが実情です。

周りの知人が大企業に就職していく中で、給与面は負けたくない。というコンプレックスがどこか自分の中にありました。

そもそも本業だけで見ても社会人2年目で700万円前後あるので恵まれているとは思うのですが、同じ大学の周りの人たちは極論何もせずとも30歳になる頃には年収1,000万円は超えているだろう。それに対して自分は成長しないと現状のまま止まっていってしまう。するとどんどん差が開いていってしまう。どうにかしなければ。という焦りもあったかと思います。

くだらないと言えばくだらないですよね。資本主義のレールの上に乗せられている感がパナいです。原動力が負のパワーなのもダサいです。

まあそれでも、自分自身を変えるために行動を起こせていない人よりはマシだと思って必死に自我を保っています。

また、今後は、大局ではより個の力が重要になっていくと考えています。そんな中で自分自身の力をエンパワメントするのが大きな課題でした。

マーケ支援の対価として法人から報酬をいただけている点と、YouTubeが収益化できたことでそこはできつつあるのかなと思っており、嬉しい限りです。

ですが現状にはまだまだ満足せず、引き続き邁進していきたいと思います。

今後について

継続が大事だというのは本当に実感していて、収益化2ヶ月目にしてちょっとだけモチベが落ちてしまっています。

ですがこのTweetをしたように、僕たち凡人がぬくぬく働いていてもブチ抜ける訳ないんですよね。

有名youtuberは僕たちよりもずっと頑張っている。この言葉を胸に今月も頑張り続けたいと思います。

2月の振り返りをお楽しみにしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました