楽天証券のポイント投資でSPUアップを狙おう!

MONEY

みなさんこんにちは。ビバちゃんねるのビバです。

今日は楽天証券のポイント投資でSPUアップをする方法を丁寧に解説していきたいと思いますよ!

投資もできて、かつSPUポイントも上がるので楽天経済圏を目指す方は必ずやっておきましょう!

ぜひ最後までお読みくださいね。

楽天証券のSPUポイントアップの基本情報

楽天証券を開設して、楽天ポイントで500円以上の投資信託を購入するとSPUが+1倍になります。

SPUを攻略することでポイント還元率を上げていく重要性はお分かりかと思いますが、楽天モバイルや楽天ひかりの様に実際に何かサービスにお金を払い、その対価としてポイントアップが適用されるのも多いのが実情。

毎月1000円のお買い物をする必要があるサービスだと元を取るには毎月10万円分のお買い物をしなくてはいけません。

しかし楽天証券に関しては、ポイントで投資信託を購入する形なので自分の資産が一切減らず、むしろ増える可能性もあるのにSPUが付くのはめちゃくちゃ魅力的ですよね。

必ずやるべきだと思います。

私ももちろん毎月ポイント投資をしていて、SPU+1倍が適用されています。

楽天証券の口座開設方法

まだ楽天証券の口座を解説していないよ〜という方は、楽天証券の口座開設方法についてはこちらの記事で詳しく解説しているので先にこちらをご覧くださいね。

楽天証券のポイント投資方法

口座開設ができたら、SPU+1倍を獲得するために実際にポイント投資を行っていきましょう。

楽天ポイントコースの設定

まず楽天証券にログインして「楽天ポイントコース」の設定を行いましょう。

楽天証券にログインしたら、ヘッダーの「設定・変更」ボタンをクリックしてください。

そして「ポイント」をクリックして進みます。

ポイントコース設定というところに、SPUを設定することのできる画面があると思うのでそこから利用設定ボタンをクリックしてください。

すると上記の様な注意事項が表示されるので、「同意する」をクリックします。

これでポイント投資をした際にSPUが上がる様になる設定は完了です。

めちゃくちゃ簡単ですよね。

ポイント投資

次に、実際にポイント投資を行っていきましょう。

毎月楽天証券で500円以上のポイント投資を行うことでSPU+1倍が適用されます。

毎月都度注文をしてももちろん良いのですが、積立注文でもポイント利用が可能なので積立注文をオススメします。

これで毎月わざわざポイント投資を行わなくても楽天証券のSPU+1倍が適用されます。

先ほどと同じページの下部にポイント利用設定という画面があるはずです。

「積立注文はこちらから」というリンクをクリックして進んでください。

自分が買いたいファンドをこの画面から探しましょう。

特にないという方はランキングをクリックして、
1位に表示されているeMAXISSlim米国株式(S&P500)を購入するのがオススメです。

僕もポイント投資とは関係なくこのS&P500を毎月3万円を積み立てています。

銘柄の詳細ページに飛んだら、緑色の積立注文のボタンを押します。

STEP1:引落方法は楽天カードクレジットカード決済を選んでください。

STEP2:積立金額に「500円」と記入

オプションからポイント利用設定を必ずしておいてくださいね。

これをしないと普通にクレカ決済になってしまうので注意!

STEP3:分配金コースは再投資型でOKです。

STEP4:口座の選択は特定で大丈夫です。つみたてNISAで注文をしていない方はつみたてNISAを選択いただいても構いません。

※つみたてNISAは年間40万円までの投資であれば利益にかかる税金が非課税となる口座のことです。

STEP4まで終わったら、「目論見書の確認へ」ボタンをクリックしてください。

注文内容を確認ボタンを押して次のページに進みます。

その後、注文内容が問題ないかを確認し、口座開設時に設定した取引暗証番号を入力して注文するボタンをクリックしてください。

これにて注文完了となります。

ちなみに、この積立注文の初回買付けは翌月より始まるので、今月分のSPUが今すぐアップされることはありません。

今月分もSPUをアップさせたい!という方は同じ様に500円分のスポット購入も行ってくださいね。

まとめ

はい、というわけで今回は楽天証券のポイント投資によるSPUアップを紹介していきましたがいかがでしたか?

比較的難易度の低いポイントアップなので、このあたりはしっかり抑えておいてポイント還元を狙っちゃいましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました