【2020年7月最新版】超簡単!eKYCによる楽天証券の口座開設手順を解説

Investment

みなさんどうもこんにちは

ビバちゃんねるのビバです

本日は楽天証券の口座を開設したいけどその手順がわからない方向けに

楽天証券の口座開設方法を徹底的にわかりやすく解説していきたいと思います。

実は2020年の5月17日から、eKYCという本人確認を電子的に行うことができる機能が実装されたため、楽天証券の口座開設をめちゃくちゃ簡単にできる様になったんです。

口座開設に要する時間が大幅に短くなります!(2020年5月17日~):楽天証券
「electronic Know Your Customer」の略で、主に金融機関において顧客の「本人確認」を電子的に行う仕組みのことです。

この記事の手順に沿ってやれば、誰でも簡単に口座開設を行うことができますよ!

ぜひ最後までお読みくださいね。

楽天証券の口座開設ページにアクセス

まずは楽天証券の口座開設ページにアクセスしましょう。

「楽天証券 口座開設」と検索すれば上位に出てくるはずです。

もしくはこちらのリンクからページにアクセスしてください。

すると上記の様な画像のページに飛べると思うので、赤い「口座開設」ボタンをクリックしてください。

メール登録

口座解説ボタンを押すとこの画像のページに飛びます。

まずはメールの登録を行いましょう。

楽天会員の方

右側の「楽天会員の方」というボタンをクリックしてください。

するとログインを求められるので、ログインしてください。

楽天会員ではない方

楽天会員じゃない方は左側のボタンをクリックしてください。

すると会員も会員ではない方も上記の画像のページに飛ぶはずです。

ここに自分のメールアドレスを記入し、「同意のうえ、送信する」ボタンをクリックしてください。

するとメールをご確認くださいというページに飛びます。

早速メールアドレスを確認してみると、楽天証券からメールが届いているはずです。

リンクをクリックして本人確認書類の提出に進みましょう。

ビバ
ビバ

こんなメールだね

本人確認書類の提出

メール内のリンクをクリックすると、上記のページに飛びます。

運転免許証か個人番号カードいずれかを選択して、「次へ」をクリックしてください。

※個人番号カードは通知カードではなくマイナンバーカードなので注意!

まずは本人確認書類の撮影を行います。

指示に従って写真をアップロードしてください。

お客様情報の入力

お客様情報の入力をしましょう。

氏名、性別、生年月日、住所、電話番号を記入してください。

特定口座の開設

個人情報を記入する欄の下に、上記の様に口座の種類と納税方法の選択を行う必要があります。

初心者の方は基本的には一番左の特定口座開設/源泉徴収ありを選んでおけば間違いありません。

これを選んでおけば、利益が出た際に証券会社が税金を差し引いて入金してくれるんです。

源泉徴収なしの場合はご自身で確定申告をする必要が出てきます。

もし仮にやっぱり確定申告をしたい場合でも、年間取引報告書があるので簡単に手続きすることができますよ!

NISA口座の選択

つみたてNISAとは、一定の基準を満たした投資信託を積み立て方式で購入することで運用で得た利益が非課税となる制度のことです。

一緒に開設をしてしまいたい方はつみたてNISAを開設にチェックを入れましょう。

つみたてNISAを楽天証券に乗り換える場合は、こちらのチェックボックスにチェックを入れてくださいね。

追加サービスの選択

同時に楽天のサービスに入るかどうかを聞かれます。

楽天銀行をまだ開設していない方は必ず一緒に申し込んでしまいましょう!

SPUによってお得にポイントを受け取ることができます。

iDeCoも申し込みたい人は申し込みましょう。

後からでも申し込めるので特に考えていなければ申し込まなくても大丈夫ですよ。

楽天FX口座と楽天信用口座も申し込んでおいてデメリットはないので申し込んでおきましょう。

内容をすべて記入したら内容確認ボタンを押してください。

自分が記入した内容に問題がなければ重要書類への同意ボタンをクリックしてください。

規定をクリックして必ず確認して、チェックボックスを埋めて同意して次へを押してください。

この様な画面が表示されたら申し込みは完了です!お疲れ様でした。

スマートフォン+運転免許証または個人番号カードで提出した方は翌営業日以降ログインIDが送信されます。

運転免許証・個人番号カード以外の本人確認書類を提出またはパソコンから本人確認書類を提出した方は、約5営業日ほどでログインIDとパスワードが郵送されます。

初期設定

ログインIDをゲットしたら、楽天証券ホームページ内の「ログイン」ボタンからID/パスワードを入力してログインしてください。
ログインをした後、ガイドに従って暗証番号や勤務先情報などの初期設定をしましょう。
5分くらいで簡単にできると思います!

口座開設時に個人番号カードを提出した方はこれにて取引が可能となります!

提出が完了していない方は初期設定完了後、マイナンバー登録画面に遷移してマイナンバーの登録を完了させましょう。これで取引が可能になります。

まとめ

はい、というわけで今回は楽天証券の口座開設のやり方についてご紹介していきましたがいかがでしたか?

意外とスムーズに登録できたと思います!

楽天証券で資産運用を行い、資産を築いていきましょう!

youtubeもやっているのでもしよろしければご覧ください!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました